女性のミカタ 効果

女性のミカタすこやか編

専業主婦36歳の体験レビュー

女性のミカタ安らぎ編

生理5日前になると、激しい頭痛とイライラが始まります。些細なことでも気になって、夫の行動や言葉がいちいち気に障り、嫌な態度をしてしまいます。子供のちょっとした失敗でも怒鳴ってしまう。

子供が泣き叫び、イライラがさらにひどくなり悪循環、自分のせいで家の中の空気を悪くしてしまうことに罪悪感でいっぱいになり落ち込みます。

薬には頼りたくなかったので、副作用のないサプリメントがいいかもと思っていました。PMSの症状そのものを改善してくれるサプリメントがある事を知り、試してみることにしました。

PMSに効果があるサプリメントといえば、PMSの症状軽減に効果があるとされる成分として評価の高いチェストベリー配合のものが良いそうです。

チェストベリーには、プロゲステロン(黄体ホルモン)の分泌を正常化する働きがあり、摂取することで女性ホルモンの働きが正常となり、一般的なpmsの症状である胸の張りや痛み、むくみ、頭痛などが軽減されるそうです。

女性のミカタ やすらぎ編

女性のミカタやすらぎ編

詳細は公式サイトでご確認下さい。

いろいろあるチェストベリー配合のサプリメントの中で気になったのが、女性のミカタ。

女性のミカタには、カラダにあらわれる症状に効果のあるチェストベリー配合サプリメント「すこやか編」とココロにあらわれる症状に効果のあるサプリメント「やすらぎ編」があるんですね。

「やすらぎ編」は、チェストベリーは配合のサプリメントではなく、イライラや気分の落ち込み、不眠などココロの症状に効果のある成分が配合されたサプリメントです。

私の場合、頭痛という悩みもありましたが、イライラや気持ちの落ち込みがひどく鬱っぽい症状を改善したかったので、「やすらぎ編」を選びました。

イライラの原因γ-リノレン酸(GLA)

生理前のイライラって、血液中のγ(ガンマ)リノレン酸の濃度が低いことに関係しているそうです。イライラがひどい人ほど、γ(ガンマ)リノレン酸が少ないそうです。

セロトンの低下で鬱っぽい

もう一つの症状である気分の落ち込みは、セロトニンの低下によるものでした。幸せホルモンであるドーパミンが出ないから鬱に似た状態になっていました。

女性のミカタ「やすらぎ編」には、イライラに効果があるγ-リノレン酸の多く含まれている月見草オイルや 脳内のセロトニンを増やしてくれるラフマ葉エキス、女性ホルモンのひとつであるエストロゲンを増やす大豆イソフラボンが配合されています。

症状で選べるのでピンポイントで症状改善が期待できそうですね。

女性のミカタ

ちなみに、女性のミカタ「すこやか編」は、胸の張りや痛み、ニキビ、肌荒れなどのカラダの症状を改善してくれるサプリメントです。

詳細は公式サイトでご確認下さい。

 

「やすらぎ編」は匂いもなく飲みやすい

このサプリメント、気になる匂いは、ほとんどありません。
1日2粒を目安で飲みます。

匂いがないのは、続けやすいですね。

飲み続けることで効果を「実感」

同梱されていたパンフレットをよく読むと、「サプリメントは、医薬品ではないので即効性はありません。飲み続けることで、体質改善し、大きな効果を実感することができる」という主旨のことが書いてありました。

症状そのものを治すお薬ではないので、飲み続けないと効果が実感できない!?

生理が終わったばかりの頃届いたので、次のPMSが軽減されるように、慌ててすぐに飲み始めました。

パンフレットには、「実感」の目安は3か月と書いてあったので、正直、飲み始めたばかりなので今回の効果には期待していませんでした。

やすらぎ編がイライラに効いた!

生理が終わったばかり頃から飲んだのが良かったのでしょうか。

毎回襲われるココロがモヤモヤしてイライラするひどい状態が明らかに軽くなっているのがわかりました。

まさか、初月から効果があるとは思っていなかたのでビックリです!

しばらく、飲み続けてみようと思います。

詳細は公式サイトでご確認下さい。

辛い時はお薬やサプリメントに頼る

お薬やサプリメントは、副作用が心配と敬遠している人も多いです。 でもどうしても耐えられないときは、お薬やサプリメントに頼ってみましょう。

副作用のないハーブのサプリメント

マツキヨ【楽天】で買える「命の母」